読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

携帯会社の請求明細書について


スポンサードリンク

最近、新しくスマホを買い替えたのだが

 

また文句というか不満が出てきた。

 

皆さんはすでに電子明細書を適用しているだろうか。

 

主な料金体系はこんな感じ↓

 

ドコモ「eビリング」(発行手数料100円/月)

au「WEB de 請求書」(発行手数料200円/月)

ソフトバンク(発行手数料200円/月)

※税別価格

 

インターネット上で明細書を閲覧できるサービスだ。

 

数ヶ月前に渡り情報をいつでも見れるし、印刷もできる。

 

 

ユーザー数が多いドコモを例にとって見るが、

 

明細書を郵送してもらうと100円プラスで請求加算される。

 

電子明細書で取得すると20円を割引するという。

※10年ほど前は100円割引だった

 

そもそも10年ほど前は郵送料は昔は無料で送っていたが・・・。

 

明細書は法律上、発行しなければならないから

 

どんな形でも請求書を発行する必要がある。

 

 

通信料は固定費としてチェックしない人が多い、というところと

 

「資源を大切に」とキレイに謳っているが、

 

単なるコストカットであることにちがいない。

 

 

明細書100円費用加算するならば、

 

割引額も100円も継続したら良いのに。。。と思うのである。

 

 

 

モンク